初診の流れ

Tretment Flow

初診から治療、治療完了後の方針について7つのステップに沿ってご紹介いたします。

1お電話にてご予約

歯が痛い、歯並びが気になる、定期検診を受けたい…そんなときは芦花公園駅前歯科までご相談ください。

24時間ネット受付 または 03-6379-6561

次へ

2ご来院、問診票のご記入

はじめてご来院される方は、問診票のご記入がございます。

予約時間よりも10分ほど早くお越しいただけますとスムーズにご案内ができます。

お越しいただきましたら、まずは受付までお声がけください。

次へ

3初診(問診・検査・応急処置)

治療を始める前に患者さんのお話をしっかりお伺いし、情報に基づく治療計画を立案します。

  • 問診気になる症状や生活リズムなど、様々なお話をお聞かせください。
  • 検査唾液検査、レントゲン撮影、むし歯・歯周病検査、口腔内の撮影などを行います。
  • 応急処置痛みが強い場合は、まずは応急処置を行います。
次へ

4検査結果のご説明

検査結果をご説明し、予防プログラムを含めた治療計画を患者様にご説明いたします。

しっかりとご納得いただいてから治療を開始いたします。

次へ

5治療、口腔環境改善プログラムの開始

むし歯・歯周病の治療とともに、

口腔環境を改善するプログラムにも取り組んでいただきます。

適切な歯みがき方法などのホームケアや、フッ素塗布、クリーニングなども必要に応じて行っていきましょう。

次へ

6再評価

再評価のため、レントゲン撮影、むし歯・歯周病検査、口腔内写真の撮影などを行います。

お口の変化を分かりやすくするご説明するため、初診時の検査結果と見比べていきます。

再評価後、現在の患者様に最適なホームケア方法をご案内し、必要であればクリーニングを行います。

次へ

7メインテナンス

メインテナンスが重要です。

健康なお口の状態を維持するため、2~4ヶ月ごとにメインテナンスにお越しいただき、経過観察します。

むし歯や歯周病の再発だけでなく、初期の症状を早期に発見できたり、治療費の軽減のつながります。

定期的な歯科医院での検診でいつまでも健康な歯を保っていきましょう。

【芦花公園駅前歯科】初診の流れ